西島悠也の福岡で習うべき英会話

西島悠也|英語を話せるメリット

 

西島悠也

 

 

英語が話せるようになると、色々な国の人々と交流することが出来ます。そうすると、外国の文化慣習が日本とまるで違うことが分かっていきます。

 

日本の常識が外国人にとっては当たり前ではなかったり、反対に外国人にとって大切な考えが日本人には理解できていないことにも気づきます。

 

価値観や物の見方が180度変わってしまうという体験をすることもあるでしょう。

 

集団より個を尊重する欧米
外国の多くは個を尊重し、個が集団の犠牲になることを好みません。
反対に日本は特に個より集団を優先する傾向があります。だから場の空気を読むことがとても大事だったりします。
そして、人に合わせたり、人目を気にしたり、人と比較することを無意識に日常で行なっているようです。

 

日本は経済大国にも関わらず幸福度が世界で53位と低い。根本的な原因は、日本の常識や価値基準にとらわれて、他人と比較するからだと思います。

 

英語を話せるようになって外国人と交流すると、自分が狭い世界にいたことがわかります。そして「人は皆それぞれ違う。その違いを認める。」と考え、人からどう思われようが、自分は幸せでいられる強い人になれるかもしれません。

 

更新履歴
page top